札幌エリアを中心に、障害年金申請サポート 札幌ソレイユ障害年金サポートセンター 運営:シロキ社会保険労務士法人 地下鉄大通り駅から徒歩5分

初回相談料0円

札幌ソレイユ障害年金相談センター 運営:シロキ社会保険労務士法人 地下鉄大通り駅から徒歩5分

受給事例

受給事例

人工透析で障害厚生年金2級を受給したケース

金額:年間 145万円 
年齢:40代 男性 
仕事:会社員
制度:厚生年金

状況:

相談時の状況(40代・男性)
1年半前に突然気管支喘息を発症し、仕事に行くことができなくなりました。休職して傷病手当金を受給していましたが、傷病手当金の受給期間も終了となり、医師からは1日4時間だけの就労が許可されました。酸素療法を朝2時間夜3時間しながら、ステロイド治療をしているため収入が少なく、障害年金受給できないかと相談にみえました。

社労士による見解
就労時間も1日4時間と限定され、酸素療法を1日5時間していることから日常生活や労働にも支障がありました、服薬されている種類や量から気管支喘息による障害年金の受給が可能と判断しました。

結果

相談時の状況(40代・男性)

会社の健康診断で血糖値が高いことは指摘されていたが、特に受診をしていませんでした。自覚症状も全くありませんでした。数年後の健康診断で、要検査になり、受診すると糖尿病と診断されました。すぐにインスリンと服薬治療をしまいしたが、徐々に倦怠感やむくみ、喉の渇きなどの症状が出始め、人工透析を開始しました。障害年金が請求できると知らず、2年ほど経って相談にみえました。

社労士による見解

事後重症請求となるため早急な対応が必要でした。月末のご相談でしたので、翌月中には書類を整備し申請を行いました。

結果

障害厚生年金2級に認められ145万円(年額)受給することができました。自分では申請できなかったので依頼して良かったと喜んでくださいました。

障害年金無料相談受付中!無料相談の予約はこちら 011-522-5158 〒066-0002 北海道札幌市中央区北二条西2丁目26番 道特会館6F 営業時間:平日9:00~18:00

TOP

メール相談 メールご相談 1分間受給判定 1分間で
受給判定